fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『二つの光』

短編映画だとは知らず、見ていたら・・・。
これからどうなる?と思った瞬間終了した(苦笑)。

    ■□■□ちょいすじ□■□■
パク・ヒョンでぃく演じるピアノ調律師のインスは、写真教室の部屋を探すため通りかかる女性、ハン・ジミン演じるスヨンに声をかける。
同じ目的で到着したスヨンは、自分が案内すると言いインスの腕に触れると、激しく拒むインス。
同好会で、写真を撮ることになるふたり・・・。

ネタバレです。



目が見えないで生きる、これ相当辛いよね。
正直、手や足が不自由、耳が聞こえないなどとは比べ物にならない(いや比べちゃいけないんだが)ほどの困難だと思うのです。
しかも、見えていた世界が突然閉ざされるのは、精神的にもかなりのダメージ。

そんな視覚に障害を持つ青年インス、きっと少年時代の夢はピアニストだったんじゃないのかなぁ。
全盲のピアニストは存在するから、実力は伴わなかったんだろうけど。
でも調律のお仕事をしているってことは、ピアノが大好きなはず。
そんなインスが写真にも興味を持ち、同好会へ参加。
視覚に障害を持っているのに、写真???違う目で見る写真・・・。

同好会のメンバー、みんないい人ばかりで、とても楽しそうだった。
心の目で見る世界は、助けを借りながらシャッターを切るわけだけど、素晴らしい作品ばかり。

あっ、インスとスヨンの話もあったっけ(笑)。
お互いの気持ちが分かりえるお相手に会えたことは、お互いにとってプラスなはず。
いい出会いがあって、よかった。さてこれから~と思った時に・・・あら。

スヨンとおばあちゃんとのエピが出てきますが、あのおばあちゃん、悪気はないんだよね。
でもスヨンにとって本来は、激怒案件なはず。しかしスヨンはもう、慣れっこなんでしょう。
一方、まだ日が浅いインスは、スヨンのちょっとした冗談に気分を害してしまう。
しかしながら、インスの気持ちを分かってくれているのは、スヨンなんだよ・・・。

この映画、視覚障碍者の方が使うアプリのCMムービーなんですってよ。
何となく納得(笑)。

スポンサーサイト



| 映画<ハ行> | 09:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT