fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ゴールデンスランバー』




これ、原作は日本人で、日本ではすでに映画化されたリメイク版。

恐らく、韓国風に多少のアレンジがあると思われますが、全然違和感なかったです。

     ■□■□ちょいすじ□■□■
宅配ドライバーとして働くカン・ドンウォン演じるキム・ゴヌは、”超”が付くほどの真面目人間。
そんなゴヌが、キム・ユジョン演じる人気アイドルスアが襲われそうになったところを助け、善良な人としての市民権を得る。
ある日ゴヌの元に、高校時代の同級生で一緒にバンドを組んでいた仲間、ユン・ゲサン演じるムヨルから突然の連絡が。
懐かしく話すゴヌに対し、遠慮がちなムヨル。そんなふたりの目の前で、大統領候補を暗殺するテロが起こり・・・。



メンバーは豪華でしたねー。
みんな主役をやりそうな人、ばかりでしたよ。

最初はちょっと緊張感もあり、面白いかなと思えたんだけど・・・。
アクション映画かと思ったのに。

いやいや、ゴヌったら天然記念物級のいい人だった。
本当に人に言われたこと、信じちゃうのね。
誰も信じちゃいけないって言われて・・・、でも彼女だよ。普通そんなはずないって思うと思うんだけど。
そんなゴヌをテロ犯にしようだなんて、最低な友人だよ。
だけどゴヌを巻き込むことは出来ないと考えを変えるのは、ゴヌのその人徳なんでしょう。
強い絆で結ばれた、学生時代の親友(T_T)。

これってさ、学生時代の友人だから、できること。
社会に出てからの友人なんて、絶対こんなことにならないよ。

髪型のせいかなぁ?カン・ドンウォンがとても太って見えたんだけど。

キム・ソンギュンが、久しぶりに普通の人だった。
割とクセのある役ばかり演じているけど、本当に化けるよなぁ。

謎の協力人、キム・ウィソン演じるミンですが・・・、いい人には見えなかった。
しょうがないね、人相悪いから(笑)。

スポンサーサイト



| 映画<カ行> | 18:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT