FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「オー・マイ・ゴッド~私が突然ご令嬢!?~」

チェ・ミンス主演作品、全12話視聴終了。
韓国版では、30分程度×全24話となります。

オーバーな演技に、目がテン。
でもひとりだけなので、浮いていた感じ~。

   ■□■□ちょいすじ□■□■
中東にある王国ボドゥアンチアに渡り、アリ伯爵という名前で成功を収めたチェ・ミンス演じるチャン・ダルグ。
ある日ダルクは、生き別れた娘が韓国にいることを手紙によって知らされる。
帰国し探偵事務所に娘を探すよう依頼すると、娘イ・ジヨンヨには、銀行に勤務する夫シン・ソンロク演じるホリムがいることが判明し・・・。



 



こんな役できるアジョシって、チェ・ミンスしかいない気がする。
どんな役でも、こなすよなぁー。
私生活はちょっとというか、かなりいただけないけど。

シン・ソンロクが好きなので、見始めたんだけどよかった!!
怖い役も本当に怖くて、いい演技する俳優だと思うんだけど、こういうマヌケな役もまたいい
カン・イェウォンって私は、映画女優のイメージです。ドラマで見たのは、初めてだったかも。
それだけに、ちょっと印象が薄かった気が。
もっとアジュマアジュマしている人の方が、良かった気がする。
例えば、オ・ミランのような人。但し30代の女優にはいないのかなぁ~?
そうそう、ソ・ユジンでよかったんじゃない?

秘書のアブダラも、もっと印象的な人がよかったんじゃないかしら?
チョ・ジェユンみたいな、見た目ふつうだけどぶっ飛んだ演技ができる人。
チョ・テグァンって見た目だけで普通、だもんなぁ。

韓国あるあるの展開や設定はなく、韓国人が他国の伯爵になるというあり得ない設定が楽しかったかも。
いつも似たような設定で予想できる展開じゃ、面白くないもんね。
ただ、最初は物珍しさもあり、面白く見ていたんだけど・・・。
特段話に劇的な展開があるわけでもないし、正直チェ・ミンスの演技だけでは飽きてきた(笑)。
12話だからいいものの、16話だったら無理だったかな。

ところで、このドラマ衝撃のラストだったらしいのですが、私が見ていたGYAO版ではカットになっていました。
YouTubeで見ることが出来たのですが・・・、よく分からん・・・。
確かに、原題の意味が理解できそうな気がするけど。

チェ・ミンスのおかげで楽しく見れそうだったのですが、最後には苦痛のドラマになってしまいました(笑)。

スポンサーサイト



| ドラマ<ア行> | 16:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT