FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「仮面の王イ・ソン」 11~12話




正直なところ、ソンとガウンの恋バナには、興味なし(笑)。

弱々しかったイソン王、随分王らしくなったわぁ。

ネタバレです。



ソンが王になるべきだと説得するけど、辺首会をどうにかしないと、どうしようもないわね。
大妃も挙兵すべきだと、賛成のようです。
多くの犠牲は望まないだろうし、根絶させるためにも兵を動かすのは止めたほうがいいかも。

王宮に来ていたソンは、何か飲まされ倒れてしまいました。誰の指図?
始末したようだけど、ガウンが助けたよ。
大妃が、指図したの?おいおい。

イソンは、ガウンとソンの関係が気になり、居ても立っても居られない感じかな。
早く側室にと、大妃に催促するかも。

チェ将軍は、大妃の誕生日の祝宴で、作戦を計画?
ソンは兵を率いれないようにするように、するようですが・・・、ファグンに協力を求めるの?はぁ~。
案の定、ファグンはテモクに報告。
隣国を動かし、チェ将軍がこちらに目を向けないようにするようです。
それはそれで、ソンの協力なんだろうけど。

イソンと筆談で話すソン。壁に耳あり障子に目ありだしね。そのほうが無難。
ガウンのことを話すんだけど、自分の女官であるとの自慢するわけか。
イソンは、自分のものを取られった気分なのかしら?

テモクが誕生日プレゼントを持参し、大妃に面会しています。
3つもあるよ(笑)。
そして、尚膳からの贈りものは、ソンかな?(笑)
さぞかし驚いたことでしょう。死人参上で。
産まれたばかりのソンを、大妃は殺そうとしていたのか・・・。こわこわ。
王の寵愛を受けられなかったのなら、恨むわねぇ。

チムの丸薬の情報を、ファグンに協力を求めるソンですが、言えるわけないだろうし。

大妃のスパイとなっているガウンを、咎めるメチャン。
持っていた竹筒、すり替えてくれていたのね。よかった。尚膳ナイスプレー。

ヤンと同じ症状のイソンの姿。そして、丸薬の話を聞くソン。
自分と入れ替わったばっかりにという気持ちに、なっていることでしょう。

テモクの屋敷に忍び込み、ファグンと顔を会わせてしまうソンに、テモクの孫だとバレてしまいました。
ソンの侵入がテモクにバレていて、さすが只者ではない。
丸薬が欲しかったのだけど、ファグンは預けたものを返したわ。

王妃選びが始まりそうです。
通常だと、世子の段階ですでに世子嬪がいるだろうにねぇ。
数人の候補の中に、ガウンもいるよ。
ガウンの入れたお茶を飲んで、みんな倒れてしまったわ。
毒が入っていたらしいけど、ガウンも飲み疑いの目をそらすようにするメチャン。またもナイスプレー。


ファグンの正体がバレるのが、意外に早かった~。

スポンサーサイト



| 仮面の王イ・ソン | 09:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT