FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ジャスティス-検法男女-」


チョン・ユミ、チョン・ジェヨン主演作品、BS11放送版全22話視聴終了。
韓国版では、30分×32話だそうです。

これ本当に、終わったの?って感じ。
シーズン2が楽しみだな。

    ■□■□ちょいすじ□■□■
念願の検事となり、東部地検に配属されるチョン・ユミ演じるウン・ソル。
国立科学捜査研究院の法医官、チョン・ジェヨン演じるぺク・ボムと共に、難事件を解決していく・・・。





チョン・ジェヨン、本当にどんな役もこなすよね~。
今まで見てきた中で、一番のハマリ役だと思ったわ。
ぶっきら棒な感じが最高。
「小説を書くな」、「質問が違う」というセリフも、印象的でした。

一方、新人検事を演じていたチョン・ユミ。
なりたての割には、結構ご活躍でした(笑)。
事件現場に刑事と共に行くっていうのは、ごく当たり前のことなんでしょうか?
犯人が逮捕され、起訴されたからが検事の出番なんじゃないのかなぁ?
これ、いつも疑問に思います。

ほぼ同時進行で、似たようなドラマ「クリミナル・マインド:KOREA」も見ていたわけだけど、こっちのほうが面白かった。
登場人物が、魅力的だったし。
やっぱ、サイドストーリーも重要だわ。

その気になったのが、スホとステラの関係(笑)。
ステラを演じていたスティファニー・リー、この人カワイイ。
独特のキャラクターが、楽しませてくれました。
そして、スホを演じていたイ・イギョン。この人、「ゴーバック夫婦」のロン毛の印象が強いです。
ちょっとお笑い担当でもありつつ、アクションもアリで、とってもよかったわ。
すでに何本も見ているけど、今回でとても好きになりました。

このドラマって、終了前にシーズン2の制作が決まっていたんでしょうか?
オ・マンソクが途中から登場。
新人検事なんだから、ベテランの協力がないと事件解決なんて無理よねえ。
そういえば、事件はみんな解決していったけど、肝心の法廷シーンほとんどなかった(笑)。
そしてラストも、ラストらしくないまま終了してしまいました。

リアルな解剖シーンが、多かったですよね。
モザイクがかかってるので気にはなかったのですが、ひとつだけ無理なシーンが。
ネズミ、めっちゃリアルだった~。

スポンサーサイト



| ドラマ<サ行> | 21:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT