FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」

 


イ・ヒョヌ、ジョイ主演作品、全16話視聴終了。

イ・ヒョヌ君、可愛くて好きなんだけど、どうしてもミュージシャンには見えなかった。
なんだか、ひとりだけ幼く見えちゃって・・・。
男の子たち、みんな似たり寄ったりの年齢なのに。

    ■□■□ちょいすじ□■□■
青果店を営むハルモニと暮らす女子高生、ジョイ演じるユン・ソリムは、同級生イ・ギュソンとペク・ジヌとともにアマチュアで音楽活動中。
ある日ソリムは、イ・ヒョヌ演じる気バンドCRUDE PLAY専属の天才プロデューサーカン・ハンギョルと出会う。
唐突にメロディーが浮かんだハンギョルは、見知らぬソリムに突然スマホを借りて録音。
ソリムはそんなハンギョルに、恋心を抱き・・・。



ジョイは初めての演技だったようだったけど、特に可もなく不可もなく。
顔は可愛らしく、歌は本当に上手。
でも何となく、好きになれない女の子(笑)。

そんなこともあるし、高校生だけにあまりに純情過ぎて、序盤はメチャイラッとしました~。
元カノに嫉妬するあたり、ほんとイライラ。
長く生きると、そんなことしょっちゅうあるよと言ってあげたかった(爆)。

ハンギョルとソリムのふたりは、どうでもいいわ。
だってソリム、モテ過ぎでしょ。
確かにカワイかったし、いい娘だったけど。
翻弄されるイケメン君たちが、可哀そうよ。

気になるのは、CRUDE PLAYとMUSH&Coはどうなるのか?ですよ。
音楽業界の裏は、どうなっているのか・・・。

最初、代理演奏っていう意味が分かりませんでした。
だって、それまでだってコンサートとかテレビ出演とかあったはずでしょ?
その際は、どうしていたわけ?

まぁそれはいいして。
先に書いちゃたけど、イ・ヒョヌ君がミュージシャンに見えなかったのが、私にとっては致命的でした。
これだけK-POPにたくさんの人材がいるのに、どうしてイ・ヒョヌ君なのか?
カン・ミニョクだったらなぁーと妄想が・・・。

ボーカルのシヒョン演じるソンジュ君、実は見始めた時から私にはヒロシにしか、見えなかった(笑)。
でも見ていくうちにだんだんかわいく見えてきて、最後にはすっかりファンになりましたよ。
UNIQのメンバーだそうですけど、アジュマにはグループが多すぎて覚えられないなぁ。←すぐ忘れそう。
なので忘れないよう、次々映画やドラマに出てもらいたいな。

そういえば、チャニョン狙いだったギュソンの偽カノジョ。
あの子、改心したかしら?
本来なら、あれは犯罪ですよ。

代理演奏・・・、実際にありそうな話なんでしょうかね?

スポンサーサイト



| ドラマ<カ行> | 19:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT