FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「いとしのクム・サウォル」 37~39話





主役のふたり、どーでもいいね

ネタバレです。



ドゥゲとマヌが、対立しています。
姑は、ドゥゲがミノの子どもを産んだとか言っているし。

ギファンがマヌの元へ。
ヘサンの悪口を、ギファンに話すマヌですが、それは思い切り言ってください(笑)。
そもそもの用事は、借金返済の注意ってとこかな。返済が迫っていますと。

オウォルの事件を指示しているのは、セフン。
検事として、担当なのかな?

チャンビン、母が父と対立していることに、ショックだったようです。
当り前だよね、血の繋がった父だもの。

ドゥゲは、セフンとヘサンが結婚すると知って、式場に急いでいます。阻止せねばと・・・。
でも教会に着いた時には、もう指輪交換。諦めた?
ジヘの気持ちを考えると・・・。

結婚したヘサンは、オウォルのために買ったという大きな家にやって来たわ。
家というより、お屋敷って感じだけど。そんな家に住みたいかなぁ~?
セフンの妹が、オウォルだと知るヘサン。
もしや、生きてるんじゃない?

マリがドゥゲに、家を出て行くように言っていいるけど、どの口がおっしゃってる?
そこの家もともと、ドゥゲの父親のものだったはずでしょうに。

ジヘのミノに対する怒り、分かるよね~。
だけど、千秘宮か自分かを選ばせるのは、ミノにとって酷だな。
ただ、ドゥゲとは縁は切って欲しいね。いや、離婚しちゃうかな(笑)。

マヌは、会長の転落は事故だと主張。よく言うよ。
全部暴露したところで、ドゥゲは開戦宣言。
開き直る姑が、信じらんない。逆ギレする筋合いは、ないと思うわよ。

いきなりマヌからの謝罪、受けられるわけないよね。
チャンビンの気持ちは分かるけど、本当に心から謝罪してる???
ヘザー・シンの娘だからでしょーに。

チャンビンの家でシロに会うサウォルは、オウォルが亡くなったことを話し、詐欺がバレた。
詐欺が続けられると思っているほうが、どうかしている。
今バレて、ダルレにとってよかったよ。

姑とマリが、ヘサンの名入り産着を見つけたよ。
これでサウォルが娘説、終了。
本人にドゥゲの娘ではないかと聞く姑ですが、妄想が過ぎる(笑)。

ドゥゲにサウォルの母親なのか、確認するヘサン。だから何よ。
すでにギファンが来ていて、本性を話すと言われちゃ、黙っているしかないか。


セフンがヘサンと結婚しちゃった。本気だったの?
検事にもなった頭のいい方が、こんな女に騙されるなんて。分からんわ~。


スポンサーサイト



| いとしのクム・サウォル | 11:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT