FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「いとしのクム・サウォル」 31~33話




メインのストーリーもイマイチだけど、サイドストーリーも面白くないよね~。

ネタバレです。



マヌって、ほとんどヤクザだね。
オウォルの家に来て、出て行けと怒鳴り散らしてる。
子どもに暴力ふるって、サイテー。

あまりにひどい仕打ちに、チャンビンとサウォルは別れを決意。

オウォルを、事故の現場に連れて行くサウォル。
恐怖が蘇って、精神的に大丈夫か?震えているじゃないの。
ギファンが、守ってくれると言ってくれています。頼りになりそう。

シロに詐欺師呼ばわりされているヘサンですが、あなたこそ詐欺師じゃないの。
検事?呆れるわ。
セフンが通りかかるけど、どういうことでヘサンと関わり合っているんだろ?
いつも不思議に思っているんだけど・・・。マジで恋愛感情?

あ~、ドゥゲ父~、この人の書類だったのか・・・。
生きていると知っているということ?
確かにマリの言う通り、マヌは殺人者ではないよねー。

不信に思うドゥゲは、マリが訪れた療養所を突き止め、行ってみるとそこには父が!!
精神的に大丈夫か?と思ったけど、実の娘は思い出したよう。
あら~、ギファンセフン親子がいいタイミングでやって来た。危ないとこだったわ。
早いとこここから脱出しないとね。

千秘宮について、またマヌとミノが対立。
ヘサンがミノから盗んだものが、ニセモノ?笑っちゃう。

チャンビンの妻の座を狙っていたヘサンだけど、セフンに乗り換える?
ミノに寝返るあたり、さすが~。
ギファンの息子と知ったら、ラッキ―(^^♪ってとこか。

ポゴムグループの記念行事に、サウォルとオウォルが乱入。
オウォルの事故について暴露するけど、とぼけるマヌ。
前秘書の暴露動画も公開し、みんなうつむいちゃった(笑)。大暴露大会に変わった~。
しかし、抜かりないマヌ・・・。

マヌはサウォルに、園長の娘はヘサンだと話しています。
そんなこといきなり言われて、信じるの?事実だけど(笑)。

ミノはドゥゲ父と再会。
千秘宮のもう一枚の設計図をミノに渡していますが、これが偽物?
マヌを陥れようって作戦のようです。

ジヘの苦悩が、本当に気の毒で可哀そう。
その悩みを、ふたりの娘に話すなんて、なんだかなぁ・・・。

設計図を巡って、論争するマヌとミノなんですが・・・、マイク持って罵るのはどうなの?
ドゥゲ父が元気な姿で、マヌの前に。
目が見えないんだろうけど・・・。


ヘサンとセフンって、マジで恋愛モードなの?
どう見ても、ヘサンのような女がセフンに好かれるとは思えないんですけど。
それに、マヌのようなマヌケな男と、結婚生活を続けているドゥゲが信じられない。
その辺が、面白くない原因かな~?

スポンサーサイト

| いとしのクム・サウォル | 08:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT