FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ラブリー・スター・ラブリー」




パク・シフ、ソン・ジヒョ主演作品、全32話視聴終了。
韓国版は、1話30分弱×32話です。

パク・シフは苦手なんだけど、相手役がソン・ジヒョなので見てみました。

    ■□■□ちょいすじ□■□■
祈祷師オッキの元に祈祷に、両親と10歳の娘オ・ウルスンの3人が現れる。
オッキは、息子ウルチュクと全く同じ四柱を持つウルスンに注目し、病気がちな息子ウルチュクのためにウルスンの運を奪うべく、祈願を止めてしまうオッキ。
ウルスンとウルチュクは運命共同体となり、脚本家と人気俳優として出会う・・・。

OSTが、よかったよ~。




幽霊が出てくる非現実なドラマなんですが、実はそんなに違和感なかったです。
運命を共にするという斬新な設定に、惑わされたのかもしれません。
苦手なパク・シフも、気にならなかったです。
正直リタイアもアリかなと思ったけど、序盤に起こる殺人事件の真相や人間関係など気になることが多く、見続けたいと思いました。

主人公は34歳。
10歳で初めて出会ってから、8年ごとに関わり合っていくんだけど、お互い気付かないなんて・・・おいおい。
複雑に絡み合うふたりが徐々に明らかになっていくけど、そんな人生イヤだなぁ。
ところでこの34歳って設定。パク・シフには無理がありやしませんか?

ウルチュクこと人気俳優フィリップのライバルをイ・ギグァンが演じていたんだけど、見ているうちにキム・ヨングァンに見えてきちゃって(笑)。
ちょっと似てなくもないかなって。
「明日に向かってハイキック」の幼い高校生のイメージしか残っていなかったんだけど、いい感じに青年になりました~って感じ。
今兵役中だけど、除隊後も俳優活動も頑張って欲しいな。
そういえば、Hightlightはどうなるんだろう?←これ別問題だけど

それと久々に見たハム・ウンジョン。
この人も、私苦手なのよね。
だけど、この人もいい感じに大人の女性になって、以前の小娘的なイメージは消えましたね。
ただ役柄が役柄だったのが、残念でした。

序盤のソン・ジヒョの長い髪、鬱陶しかったなぁ。
徐々に改善されていくだろうとは思っていたけど、おでこ出したほうがキレイですね。
前髪は似合わなかった。

視聴率はよくなかったようだけど、話は飽きさせないようになっていましたよね~。
非現実=幽霊モノだけど、それなりに(笑)。
ラブラインに関して、もっと感情移入出来たら、もっと評価は高くなったのに(#^.^#)。

スポンサーサイト



| ドラマ<ラ行> | 09:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT