FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「パンチ~余命6ヶ月の奇跡~」

キム・レウォン、キム・アジュン主演作品全19話視聴終了。

実はキム・レウォンが苦手。ドラマもしばらく見てない。
特に除隊後、妙に痩せちゃってからが、ダメなのよね~。
これは病気の役だから、いいのか?

でも、評判がいいので、見てみることにしました。

    ■□■□ちょいすじ□■□■
キム・レウォン演じるパク・ジョンファンは、上司であるチョ・ジェヒョン演じるイ・テジュンに従順な剛腕検事。
検事総長を狙うテジュンの犬となり、不正もいとわない。
同じ検事であるキム・アジュン演じるシン・ハギョンとは離婚し、ひとり娘イェリンは妻が育てている。
ある日ジョンファンは病に侵されていることを知り、余命があと6カ月で・・・。



 



途中リタイアしちゃうこともあるのかな~、なんて思いながら見ていました。
冒頭は面白くなかったし、余命ものはあまり好きじゃないので。
だけど、第二の悪役が出てきたあたりから、それなりに面白くなっていったわ。

でもね~、セクハラ問題で名が上がったチョ・ジェヒョンってのが、最初から引っかかっていたんだよね。
「ジュリエットの男」から見始めて映画などを見て、それなりに好きだった俳優なのに・・・。
年頃の娘もいるってのに、なんてオヤジなんだろう・・・。
まぁ、事実は闇の中だけどね。
でもそういうヤツだと思って見てたら、だんだん気にならなくなった(笑)。

それにしても、凄かった。
今日の味方は明日は敵って感じで、情勢がクルクル入れ替わり・・・。
敵もどんどん増えていったし。
結局みんな身勝手で、自分のことしか考えていない。
でも悪は悪だと認識していて、排除の考えはあるんだよね。
自分のしたことは、悪ではないということですか???

親が子を思う気持ちは、よく分かった。
でもそれ、果たして子供のために良いことかどうか、よく考えていただきたい。

自分の地位を守るためなら何でもする姿が、圧巻でした。

キム・レウォンはよかったね。
キム・アジュンは、なんだか淡々と演じていて、この役合わなかった気がする。
イェリンのほうが、演技派な気がする(笑)。

私はむしろ、ソン・ジヘ演じるヨンジンや、オン・ジュワン演じるホソンに注目して見ていました。
ホソンはともかく、ヨンジンの感情って・・・。
女心はかなり切なかったと思います。
それよりも・・・、目標一直線だったんでしょうかね。

腐りきった韓国検察、現実も同じでしょうか・・・。

スポンサーサイト



| ドラマ<ハ行> | 10:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT