FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「七日の王妃」 15~16話


実史を基にしたフィクションだけれども、三角関係にはかなり違和感

イ・ドンゴンの悪役はよかったけど、王としての貫禄がないのが残念。

ネタバレです。






荒れる王。
そうだよねぇ、いいところをすべてヨクに持っていかれちゃったんだもん。
ただ大妃は、王位を捨てたヨクを非難してる。

密旨にうなされる王、精神的に大丈夫とは言い難い。
父に対する不信感もあり、妄想が過ぎますわよ。

タニシのグァンオ、ソッキ、ソノ、苛立ちが隠せず。
女のために仲間を裏切った形になっちゃうもんなぁ。
本当はソクを理解してあげているんだろうけど、今までの苦労も考えたら、簡単に諦めるわけにはいかないもの。
静かに勇退を進めるソノだって、苦しいのよ。

ミョンへ、なかなか頭のいい女で、ヨクを王にするための華麗なストーリーを描いています。
暴走が加速した王には、もってこいのストーリーに仕上がりそう(-_-;)。

スグン、頭悪すぎ。
タニシを捕まえるように言われただけなのに、ヨクに言及しちゃったよ・・・。バレバレ。
ミョンへまで,、そんなことが出来るんだ。
本当にヨクが欲しいのね。

都から離れることをチェギョンに提案する父スグンですが、荷物をまとめて出て行くヨクとチェギョン。
なんとウノが、タニシの首長として?拷問受けちゃってる。
なんとしても、ヨクのせいにしたいらしいです・・・。
そのソノが公開処刑。ヨクのためならと、覚悟決めていたもんなぁ。

仇を取りたいヨクなんですけど、王は王位を渡すって???
あくまで悪者は、ヨクなんだな・・・。


私ずっと、16話だと思っていたんだけどナント20話だった!!
あと4話もあるんですけど・・・(-_-;)。

スポンサーサイト

| 七日の王妃 | 08:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT