FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「コインロッカーの女」

ここ最近、GYAOで映画の配信が多く、週1本は見ています。
一時は、同じもの何回も再配信していたのにね。

キム・ゴウン、やっぱすごい女優だね。キム・ヘスも負けてないけど。

    ■□■□ちょいすじ□■□■
コインロッカーに捨てられ、番号の10からイリョンと名付けられる少女は、チャイナタウンの女帝キム・ヘス演じる間マ・ウヒに育てられ後に片腕に成長する。
イリョンはある日着金の取り立てのため、パク・ポゴム演じるソッキョンの家へ行くことになる。
無邪気にパスタを振る舞うソッキョンに、イリョンは今まで感じたことのない感情に苛まれ・・・。






よくキム・ヘスはこの役引き受けたな、と思う。
そのオバサンの容姿、まさかと思っちゃう。
ほぼ、スっぴん?

キム・ゴウンは「トッケビ」も見ているし、「その怪物」も最近見たし、ちょっと地味にキム・ゴウン祭り。
さすがに続けて見ると、高校生の「トッケビ」に無理があるんだけど、あの幼い声にビックリする。

「ハイヒールの男」に引き続き、コ・ギョンピョが見られて、◎。
しかしまた、正反対な役だったわ~。

韓国らしい映画、といえばいいんでしょうか。
字幕は家族になっていたけど、食事を共にする仲間は家族と同じように、絆が強いんだよね。
当り前のように極悪非道な借金の取り立て、それって犯罪です!ってレベルをはるかに超えてるよ。
そこに出てくる、これまた韓国には絶対いなさそうな男の子ソッキョン!!
もう極端から極端の登場人物に、パク・ポゴムが浮いている感じがしたのは私だけ(笑)?

結局、イリョンはウヒと同じことしていたよね。
やっぱりその世界からは、抜けられないのよ。
生まれた時からの、宿命なのかな。
イリョンもまた、ウヒと同じようになるんでしょう・・・。

スポンサーサイト

| 映画<カ行> | 21:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT