PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「明日、キミと」

イ・ジェフン、シン・ミナ主演作品、BSフジ放送版全23話視聴終了。
韓国版全16話を編集したものを見ました。

お話としては面白かったけど、「シグナル」の次作としてイ・ジェフン、これを選ばなくてもと思っちゃった。
あと、あのアジョシがねぇ・・・。

    ■□■□ちょいすじ□■□■
イ・ジェフン演じるユ・ソジュンは両親を亡くしながらも、不動産投資会社マイリッツを営む業界の異端児社長。
一方シン・ミナ演じるソン・マリンは、幼い頃名子役として活躍後、プロカメラマンを目指すも鳴かず飛ばず。
ふたりの出会いは、マリンが交通事故に遭いそうなところを、ソジュンが助け・・・。


 



話が前後して1話なんてサッパリ分からなかったわ。
「シグナル」もそうだったけど、現在と過去が描かれ、過去によって未来である現在が変わるという展開。
ん?ってことが何度かあったけど、まぁいいかと流して見てた(笑)。

マリンはいい娘だったよ。とっても感情移入出来ました。
最初は警戒していたはずのソジュンを受け入れて、愛すようになる。
愛しているからこそ相手のことも知りたいし、情報は共有したい、秘密は絶対イヤ。
なのにさー、ソジュンは優しいからこそ心配させたくないと、テンコ盛りの秘密を抱えちゃって・・・。
そりゃイカンでしょ。

それにこのソジュンって男、鈍感過ぎない?よくあるパターンではあるけど。
セヨンがソジュンを好きなこと、バレバレでしょ!!
マリンの女心も掴めていないし・・・(呆)。
またこういう役が、本当にイ・ジェフンお似合いで。「建築学概論」のせいかもしれない。
ミナちゃんも、メチャクチャ可愛かった~。

見ていくうちに、なんとなく「プロポーズ大作戦」に似ていると思ったのは、私だけかなぁ?
アジョシが出てくるわけだけど、この辺なんかが。
演じているチョ・ハンチョルが、非常に苦手なのよ。
お願いだから、もっとマシな人にして!って感じ。「Mother」の時も気に入らなかった!!

16→23話にしているわけですが、いつもなら長すぎ~って思うところなんですが、これに関しては感じませんでした。
どうしても長くなると、途中ダレるところが出てきちゃうんだけど、中盤軽いミステリー風になったところがよかったのかも。
ほうほう、そうきたか!と。

つくづく残念だったのは、他のドラマの二番煎じ的なところかな。
主演のふたりは、超ヨカッタ。

スポンサーサイト

| ドラマ<ア行> | 10:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT