FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ファッション王」 3~4話




右手で回すミシンは、効率が悪そう。
日本の足踏みミシンのほうが優秀かな。

ネタバレです。



相変わらず、ヨンゴルを相手にしないジェヒョク。
ごはん代くらい出してくれてもいいのに。10ドルくらい(笑)。

ガヨンは順調に学校へ通い、ヨンゴルに対して敬意を表しメールしています。
そのメールを見るヨンゴル、涙しちゃって・・・。
学校へ行き、ふたりは再会。よかった~。

シェアルームに泊まる気マンマンのヨンゴルだけど、約束あるし、報道は犯罪者だし。

ガヨンがジェヒョクを訪ねてきました。嬉しそうなジェヒョク。
なのに、なんでジョンアが来ちゃうわけ?
ヨンゴルとジェヒョクが、知り合いだと知るガヨン。
頼られてうれしいくせに、ヨンゴルが関わっていると知るとジェヒョク露骨に嫌な顔。

部屋を借りて、一緒に仕事を始めるヨンゴルとガヨン。ボンスクの下請けも。
その洋服を売るヨンゴルは、デザイナーマイケルJローレンから名刺もらってる。
訪ねて行くとそこには、アンナが。ジェヒョクの写真は時間を置いて思い出した?

アンナにストーカーするジェヒョク。
きっと母親が別れさせたんでしょ。ジェヒョクが知らないだけで。
だったら、近づけなきゃいいのに(笑)。

マイケルに、才能を買いたいと言われるヨンゴル。ルンルン。でもパンは買い過ぎ(笑)。
ふたりだけの祝杯、楽しそうだし嬉しそう。
そこへジェヒョク登場、何しに来たんだ?
ヨンゴルを警戒しろということらしいけど、言われる筋合いないし。
第一、ジェヒョクがそこまでヨンゴルを気にする対象なのか?相手にしなくてもいい存在じゃ?
逮捕されて強制送還。通報はジョンア。

アンナとジェヒョクも帰国。
先に戻っていたガヨンは就職に苦労しています。結局NFS卒業出来なかったし。

アンナはJファッションに入社。マイケルのところじゃ雑用係だったもん。
ジェヒョク母に見つかり、相変わらずの仕打ちでございます。分かっていたはずじゃん。

行く当てのないガヨン、ヨンゴルとつるんでいると思われるのは仕方ないかな。
ヨンゴル目撃しているけど、女は強いわよ(笑)。


ジェヒョク意外に喧嘩が強い、意外だ!
父親が金を持っているだけじゃなかった。いや、ヨンゴルが弱すぎた?

スポンサーサイト

| ファッション王 | 05:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT