FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「花たちの戦い」 13~15話




このつまらなさはなんだろう?(笑)

ネタバレです。




また王女?あらあら、それは気の毒。
男の子を求めるために、何人も犠牲になってる・・・。コワコワ。
敵は敵で、探りを入れるよう女官に指示出していますよ。

イ淑媛は、すり変えたのではないかという医女の話を聞いています。
すり替えられた赤子を探すらしいけど、あの子は奴生になるのよね(-_-;)。

世子はますます窮地のようで、世子嬪は怒り心頭。
万が一のことがあってもいいとする王ですが、そう仕向けられてはそういう考えも仕方ないか。
やっと出れた世子ですが、世子嬪は王を信じていないのね。
新しい国を作るだなんて、この人には無理じゃない?(笑)

王妃のところで、食事を用意し食べさせるヤムジョン。
食べないほうが無難だろうな。
涙まで見せ、毎日作るなんて言われるのは迷惑この上ない。
そのうちに毒を入れようって、魂胆だったのね。

ドルゴンが、幼い皇帝の摂政となりました。
太宗の死で大喜びの王、おバカ丸出し。

あちゃ~、シム・ギウォンにヤムジョンの秘密がバレてる。
この内官、命ないねー。やっぱりそういうことに。弱みを握ったら怖いもの無し。

王妃が宮殿に帰って来ました。ヤムジョン悔しそう。
あららエロオヤジ、王妃に興味を持ち始めたか?
アポなしはダメみたい(笑)。

世子嬪の父親が亡くなり、娘には知らされず。
清までじゃジョム来ているけど、デカイ態度だね~。

ヒョンイクはヤムジョンの娘を見つけちゃったけど、ジャジョムなかなかなヤツ。

世孫ソクチョルが清の新たな人質となり、世子と世子嬪さらに次男ソンニンが帰国の途に。


なーんか、悪女って感じが薄いのよね。
キム・ヒョンジュだからかしら?

スポンサーサイト



| 花たちの戦い ~宮廷残酷史~≪リタイア≫ | 18:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT