FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「花たちの戦い」 4~6話


ヤムジョンとヒョクのツーショットが、全然似合わない。
感情移入出来ませんわ・・・。

ネタバレです。





キム尚宮の前で、女官になる気は無い、ナム家に嫁ぐと言うヤムジョンですけど、もう帰れないみたいです。
どうやら、気に入られたようですね。
一方のヒョクは、ヤムジョンの家で門前払い。
ふたりの恋は、無残に引き裂かれたようです。

王はジャジョムに乗せられてるね。考えることが出来ない、おバカなんだろうな。

ソルチュクから指導を受けるヤムジョンですが、まんざらでもなさそう。
でも、幼い頃からヒョクの妻になることだけが夢だったはず。
夢破れ涙するヤムジョンが可哀そう。

清では、世子と世子嬪が明をひとりでも救うため一生懸命。
祖国とは大違いですわ。
その頃朝鮮では、ジェジョムがヤムジョンをおススメ。

久しぶりに家に帰り、ヒョクが待っていると聞いて向かうヤムジョン。
結ばれる運命でないのなら、せめて一度だけでもと・・・。
ヒョクはふたりで逃げようとか、言わないんだな。
ヤムジョンが新たな決意をしてから、言うなんて・・・、この男はダメだ(笑)。

女官ではなく、いきなり淑媛となったヤムジョンの嫁入りは、空振り。
でも一目遭ったらエロオヤジ、メロメロになるんだろうな(呆)。
貴人や尚宮の嫉妬も相当なものになりそう。
だけどバックにジャジョムじゃねぇ。

王が若いですと?冗談もほどほどに、立派にジジイですけど。
初夜を迎える王は、あの清の屈辱を癒してもらっているのでしょうかね。

王は世子が自分を恨んでいると、思っているのか。
多分そんなことなどもう忘れ、清にいながらも幸せに暮らしているのに。

もうはやご懐妊でしょうか?
ヤムジョンを、王妃にしたいジェジョムですが・・・。


世子と世子嬪は、人質ではあるけど子どもと離れているけど、幸せそう。
望んだ結婚でなくとも、羨ましい限りで、癒される(笑)。

スポンサーサイト



| 花たちの戦い ~宮廷残酷史~≪リタイア≫ | 11:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT