PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「凍える華」 41~50話 




ナヨンがドヒらしくなってきて、これじゃたぶんバレない(笑)。

ネタバレです。



セビョルは意識を取り戻し、母に会いたがっています。当り前。
セジンがお友達と称するぬいぐるみを連れて来るけど、ウザいなぁ。

ドヒは当然ナヨンの存在にDNA鑑定をし、血縁関係があることを知ります。
もちろん、セジンとテジョンの結婚問題についても、真相を明かしたいよね。
でもそのことフィギョンとの関係は・・・そんなにないと思うんだけど、ダメかな(笑)。
結婚と仕事なら、仕事だと突っぱねていたけど、あのラブラブは何だったのだろう?

ナヨンのいる病院へ、ドヒがやって来た。
ドヒのもくろみは、まずナヨンを病院から出して、真相を究明。そして、自分もそこから脱出するという計画だったんでしょう。
なのに突然の火災事故に、ナヨンは帰らぬ人に。とはいっても、入れ替わっているからドヒだけど。
しかしこの病院、誘導も何もなかった非常に無責任なところだったわ。

ナヨンの葬式が行われ、ドヒは重症のまま。
そんな中で行われる、セジュンとテジョンの結婚式。
何とか無事終了したと思ったら、すぐさまセジンが流産。
生まれないなと思っていたけど、やっぱりね。
妊婦があんな高いヒールは、イカンでしょ。

死ぬのはナヨンだけだと思っていたら、ナントセビョルも帰らぬ人に。
ここはちょっと想定外。ビックリの展開だわ。

ナヨンは記憶が戻っているんだろうね。
セビョルの病室へ行き、セビョルが亡くなったことを知りました。
そして、ドヒは書いた原稿に新たに事実を付け加え、他の人に預けちゃうの?
なんと、セビョル母の告白により、記事の内容が違っちゃったよ。

公開された事実は、会長の妻であるユギョンの継母は、前妻から奪ったものであるということ。
その記事のおかげで会長、亡くなっちゃたわよ。
フィギョンは、その記事をドヒが書いたものだと思っているし。

49日で、会長の遺言が公開されました。
寄生虫のようなAP食品はフィギョンが見ることになり、暫定会長はセジン父。
会長の意図が、隠されていそうね。

フィギョンが任されるAP食品、潰れそうなんだとか。
セジン母はセジンを使って、金融機関に手を打っています。
これに対しては、やり過ぎだと批判するテジョンですけど、マスオさんに言う権利なし(笑)。
ドヒが父に頼み込み、投資をしたようで、お金の問題はまず解決。
さらには、ドヒがセジン母の前に姿を現し、驚きの表情。


ドヒはフィギョンと結婚し、あの家に入りこむのかな。
証拠のイヤリング、早く見つけないとね。

スポンサーサイト

| 凍える華 | 20:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT