FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「キム・マンドク」 22~24話

ユジを誤解しておりました。ごめんなさ~いm(__)m。

ネタバレです。





借金が返せなくなったマンドク。
トンアは捕らえられていて、仲間が探すけどその頃ユジに助けられていました。
手形は無事だったようで、よかったわ。
助けてくれたユジに、白笠の販路を教えると言うトンア。
本当は悪い人ではないと、分かっているんだろうな。

無事借金を返済したけど、まだまだ至難がありそうだ。
感謝の言葉を部下に掛けるマンドク。そういうことが大切なのよね。

白笠の後は黒笠だと、済州へ仕入れに出向くユジの部下たち。
販路を確保したいマンドクにとっては、手を結びたい相手なのかも。
マンドクの姿を多くからそっと見ているユジ、ちょっとかわいそう。
でもマンドク以上に若くてきれいな娘、いっぱいいるって!(爆)

乗っ取られた東門問屋を買い戻すマンドク。そんなに儲けたんかい?
さすが、伝説の商人だわ。

市場の商人と闇市の商人が対立し暴動となり、問題に。
ホンスと父の対立にもなるんだけど、黒幕はムンソンだからねぇ。
そのことと関わりがあるのか?ムンソンの息子サンが連れ去られたわ。
助けたのはユジでした。

ユジの部下、牛黄を横領したらしいよ。
怪しいと踏んだマンドクは、調べさせていたようです。
いやお頭であるユジもそう思っていたんじゃないの?済州まで来ていたんだから。
ユジとマンドク久しぶりの再会。
以前に別れた時は気まずい二人だったけど、今は商人としていい関係なんじゃない?

そうかユジは行商人を連れてきたんだった。
ムンソンも行商人と取引したいらしく接触するけど、相手にその気はないみたい。

カン大行首の息子であることを偽っていたユジ、罪を問われています。
自分が去ればいいことだと訴えるユジですが、それではマンドクが譲れない。
せっかくの販路だったけど、今回はお流れ。

マンドクの信念は分かるけど、そのためにムンソン?イヤイヤやめて。
当り前だけど、断られたよ。
するとユジが売ってくれるって。さすがカン大行首の息子だわ。
しかし、行商人も取引してくれるようです。ユジ自身のことも買ってくれたようですよ。

ムンソンのことろへ横領した男が、情報をもってやって来た。ユジのことがばれちゃった。
そこへ新しい長官がやって来るとの噂。ホンスなの???

魚の価格が暴落しているとの情報を得たユジは、マンドクに連絡。
対策を考えるマンドクは塩辛づくり。新鮮な魚は西門問屋にお任せよ。

東門問屋が酒を作っていたと、マンドクが捕まりホンスの前に。
投獄するよう指示するホンスですが、濡れ衣かな?
いや事実ではあったようだけど、売るためではなかったんじゃ?

ユジは父の死の真相について調べています。
ムンソンは薬を作らせていたんだねぇ。心臓の薬と称して。
毒草を手に入れていたようよ、若き妻ムンソンは。
墓前に復讐を誓うユジです。

ホンスが機転を利かし、禁酒令で投獄されたマンドクは罰金刑で済みましたよ。
釈放されたマンドクはひとりでいつもの場所へ。
その場所をホンスに教えるトンア。あなただって辛いはず・・・。


何だかすっかりユジ目線になっちゃったんですけど(笑)。
あの義母ムンソンに、早く復讐を!!

スポンサーサイト



| キム・マンドク~美しき伝説の商人~ | 10:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT