fc2ブログ

≫ EDIT

「赤い袖先」

イ・セヨン、イ・ジュノ主演作品、全27話視聴終了。
韓国版は、全17話となります。

このドラマ原題は、「袖先赤いクットン」なので、イ・セヨンの役名クットンだと思ってた(#^.^#)。

    ■□■□ちょいすじ□■□■
李氏朝鮮第21代王英祖の時代――――。
両親を亡くし兄と別れ、宮女となるために宮中に入るイ・セヨン演じるソン・ドギムは、急いで走っていると池に落下。
その際に男性を巻き込み、ずぶ濡れになってしまう。
巻き込んだ男性は、現王の孫であり世孫と呼ばれるイ・ジュノ演じるイ・サン。ドギムは反省文を書くよう指示されて・・・。

ネタバレです。

 

≫ Read More

スポンサーサイト



| ドラマ<ア行> | 10:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「リュソンビの婚礼式」

カン・インス主演作品、全8話視聴終了。
映画版もあるようなんですが、私はWEB版を見ました。

主演のカン・インスはもちろんのこと、見たことある俳優は皆無。
唯一、ホソンの舅役のキム・スンウクだけが、確認できました(苦笑)。

    ■□■□ちょいすじ□■□■
父親同士の約束で、名家リュ家の長男ホソンは、チェ家の娘ファジンを嫁に迎い入れる。
その夜ホソンは、ファジンが男性であるという不可解な夢を見て目が覚める。
ファジンは、ホソンに対しある告白を・・・。



≫ Read More

| ドラマ<ラ行> | 20:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「師任堂、色の日記<完全版>」 29~30話(最終話)



思ったより、楽しめました~。

ただ、現代の描写いらんかったと思う(笑)。

    ■□■□ちょいすじ□■□■
イ・ヨンエ演じるソ・ジユンは、韓国大学で美術史を教える非常勤講師。
美術史の権威ミン教授に公私ともに仕え、教授へ昇進すべく努力している。
ある日、ジユンはミン教授と共にヨーロッパの学会へ出席するが、突然帰国命令が下されて・・・。

ネタバレです。

≫ Read More

| 師任堂、色の日記<完全版> | 09:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「コッソンビ ニ花院の秘密」 17~18話(最終話)


功臣の老害悪人が出てこないのが、実によかった。
これがいつも理不尽で、本当にイライラさせられるから。
オ・マンソク演じるチャン判官ひとりで、十分。

シン・イェウンが、とても可愛らしかった。

     ■□■□ちょいすじ□■□■
科挙のために漢陽を訪れるリョウン演じるカン・サンは、女性の幽霊が出ると言われている宿、ニ花院にお世話になることになる。
二花院の女主人はシン・イェウン演じる両班ユン・ダノであり、噂のために客はたったの4人。
そんな時、亡くなった父親の借金のカタに、ニ花院を奪われそうになる状況にダノは・・・。

ネタバレです。


≫ Read More

| コッソンビ ニ花院の秘密 | 10:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「風と雲と雨」

パク・シフ、コ・ソンヒ主演作品、全28話視聴終了。
韓国版は、全21話となります。

これ、意外と面白かった。
正直、↑のふたりじゃなかったら、ハマってたね~。

申し訳ございませんが、パク・シフファンの方はスルー願いますm(__)m。

      ■□■□ちょいすじ□■□■
李氏朝鮮第25代王哲宗の時代――――。
王と巫女バンダルの間に生まれる娘ボンリョンは、母と同様不思議な力を持ち成長し、役人の息子であるチェ・チョンジュンと運命的に出会い、惹かれ合う仲となる。
ボンリョンに想いを寄せ、チョンジュンに嫉妬するチェ・インギュは、ふたりをを引き離すべく・・・。

ネタバレです。


  

≫ Read More

| ドラマ<カ行> | 10:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT